モテるためのテクニックを情報発信するブログ。モテる男になるための方法、稼ぐ方法、 恋愛テクニック、恋愛心理学、LINEメールテクニックなどについて情報発信中。

モテる男のバイブル JOEからの伝言

恋愛テクニック

こっそり教える「今すぐ使える恋愛テクニック」②

投稿日:

Pocket

「今すぐ使える恋愛テクニック」の第2回目です。

前回同様、すぐに使えるテクニックばかりですので、ぜひ日常生活ですぐにでもお役立てください。ただし、くれぐれも悪用はしないでくださいね。

 

パーソナルスペースの利用

あなたはパーソナルスペースという言葉を耳にしたことがありませんか?

パーソナルスペースというのは、他人が入ってくると不快感を覚える、自分だけの空間のことです。

人によってスペースの広さには差があり、広かったり狭かったりするものです。また、相手との関係性によりその距離もまったく異なります。

アメリカの文化人類学者エドワード・ホール氏はパーソナルスペースを以下の4つに分類しています。

 

①密接距離(0cm~45cm) 恋人や親友など特別な相手だけに許された距離

②個体距離(45cm~120cm) 手を伸ばせば届く距離

③社会距離(1.2m~3.5m) 仕事やビジネス関係の人間との距離

④公共距離(3.5m~7m以上) 面会や公演などに適している距離”

 

このパーソナルスオエースは恋愛テクニックとして応用でき、立ち位置で参考にすると大きな効果を期待できます。

 

よく「男性を意識させたければ前に立つといい」「女性を意識させたければ横に立つといい」よ言われます。

 

男性は楕円形のパーソナルスペースを形成していて前方に伸びる傾向があります。だから、女性は意識させたい男性の前に立つと効果があるわけです。

 

逆に女性は真ん丸にパーソナルスペースが形成されています。そのため、飲み会や合コンで、女性の横に座ると意識させることができるというわけです。

 

これを知っているのと知らないのとでは大きな差がつきますね。早速実行してみることをおすすめします。




YESの法則

人は、会話の相手が続けて肯定的な反応をすると、その人に行為を抱くものです。これを「YESの法則」といい、心理学の世界では既に証明されていることです。

 

このYESの法則を恋愛テクニックへ応用することができます。

 

どうしても相手に「YES」と答えてほしい本命の質問がある場合、その質問をする間に「YES」と答えてくれることが予想できることを質問するのです。

ただし、本命の前にする質問が、面白くないことや話に脈絡のないことだと効果がないので注意しましょう。

 

例えば、「今日は天気が良くて気持ちいいですね」「ペットとって癒されますよね」など、当たり障りのない質問がいいでしょう。このような質問を前もって準備しておいて、5つくらいした後で、本命の質問をするのです。かなり高い確率で「YES」と答えてくれるはずです。ぜひ試してみてください。

 

まとめ

いかがでしょうか。今回も2つだけですが、どちらもすぐに使えて効果抜群の恋愛テクニックですよ。ぜひ試してみてください。

 







-恋愛テクニック
-, , ,

Copyright© モテる男のバイブル JOEからの伝言 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.