モテるためのテクニックを情報発信するブログ。モテる男になるための方法、稼ぐ方法、 恋愛テクニック、恋愛心理学、LINEメールテクニックなどについて情報発信中。

モテる男のバイブル JOEからの伝言

恋愛テクニック

これで成功!恋愛心理学を応用した恋愛テクニック④

投稿日:

Pocket

 

どうも、JOEです。

 

恋愛心理学を応用した恋愛テクニックの連載シリーズ第4回目です。

 

今回も2連発で恋愛テクニックをご紹介していきます。

 

第三者の力を借りる

 

人には第三者から伝えられた情報を信用しやすく、印象に残りやすいものです。

 

第三者に協力してもらうことで、恋愛を有利に運ぶことができるのです。

 

例えば、共通の友人にターゲットの女性の前で自分のことをほめてもらったり、良いうわさを流してもらったりします。

 

ちょっとズルイやり方ですが、ターベットの女性をもう少しというところまで持ってきたら、迷わず使うといいでしょう。

 

効果抜群です。

 

信用している人から「あの人は良い人」と言われたら、だれでもそうだと信じますとね。

 

あと、これはやや難易度がたかいのですが、

 

「実は彼はあなたのことが好きみたい」と共通の友人に言ってもらう恋愛テクニックもあります。

 

人は好意を持ってくれた相手に対しては返したくなるので、知らず知らずのうちに相手のことを好きになることがあります。




これでデートに誘える恋愛テクニック

 

気になる女性はいるけど、いざデートに誘おうと思ってもなかなかできないという人がいるかと思います。

 

そんな方におすすめのデートへ誘うテクニックがあります。

 

不思議な効果がある!「カチッサー効果」

 

これは、何か理由をつけるとお願いが説得力のあるものになり、すんなりと承諾してくれるというものです。

 

例えば、「先に水を飲ませてくれ」と頼むのではなく、「水を飲まなければならないので、先に飲ませてください」と頼んだ場合の方が、すんなりといきます。

 

これってよく考えると理由になってないんですけど、なぜか効果があります。

 

試してみてください。

 

ビジネスだけでなく恋愛でも使える!「フット・イン・ザ・ドア」

 

よくビジネスマンはこの心理テクニックを使いますが、恋愛テクニックでも十分通用します。

 

最初は小さなお願いをして、次にメインのお願いをする方法です。

 

だれでもお願いを一度聞き入れると、次のお願いを簡単には断れないものです。

 

例えば、デートにいきなり誘わずに、買い物につきあってほしいと言うのです。

 

「友人の結婚式のお祝いを選んでほしい」とか、理由をつけて誘います。

 

すると、その次にカフェに誘ってもあっさりと応じてくれるのです。

 

いきなりデートに誘うと拒否される可能性がある場合に有効です。

 

これとは逆に方法として「ドア・イン・ザ・フェイス」というのもあります。

 

これは一発目にまず無理な大きなお願いをします。

 

当然断ってきますが、

 

次にメインのお願いをすると意外にもオーケーが出るのです。

 

これを恋愛で応用する場合の注意点は、

 

断られても落ち込んだりしないこと。

 

笑顔で受け入れましょう。

 

これは相手への気づかいです。

 

それとしつこくデートに誘わないというものポイントです。

 

できれば相手が忘れるくらいの時間的間隔を置いてから、再度トライしましょう。

 

まとめ

 

というわけで、今回も2連発でご紹介しました。

 

どちらもソッコーで使えるので、さっそくトライしてみてください。

 

健闘を祈る!

 

それでは!







-恋愛テクニック
-

Copyright© モテる男のバイブル JOEからの伝言 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.