モテるためのテクニックを情報発信するブログ。モテる男になるための方法、稼ぐ方法、 恋愛テクニック、恋愛心理学、LINEメールテクニックなどについて情報発信中。

モテる男のバイブル JOEからの伝言

LINE・メール術

【LINEで使える!】モテる男のメール術「書き方編その2」

投稿日:

Pocket

LINEでモテる方法

どうも、JOEです。

 

LINEやっていますか?

 

前回に引き続き、今回も【LINEで使える!】モテる男のメール術「書き方編その2」です。

 

役立つ情報をお伝えしていきますので、ぜひ使ってみてください。

 

LINEメールは、最初からくだけた表現にするな

 

ターゲットの女性とLINEを始めて間もないころは、

 

できるだけキレイな日本語の文で送るようにするのが鉄則。

 

くだけた表現の文を送るのは、ある程度慣れてきてから。

 

最初からくだけた表現の文が送られてきたら、

 

相手はドン引きしてしまうことがあるので注意しましょう。

 

やたら絵文字を使ったりせず、2、3個くらいにとどめておくのがポイント

 

自分の経験からすると、女性がくだけた表現の文を送ってきたり、

 

絵文字を送ってきたりするようになったら、大丈夫だと思います。

 

LINEでのやり取りは、適当なところで切り上げろ

 

LINEをしていると、ついつい夢中になることもあるでしょう。

 

とはいえ、いつまでもLINEをやっているわけにはいきませんので、

 

適当なところで切り上げなくてはなりません。

 

女性の方から言いにくいということもあるので、

 

タイミングを見計らって切り上げるのです。

 

ただ、上手な理由を言って切り上げるのがポイント。

 

「ちょっとトイレ行きたくなった」

 

「ちょっと外へ出かける用がある」

 

「親が呼んでいる」

 

など、適当な言い訳をします。

 

実はこれちょっとした恋愛テクニックで、

 

女性は相手が自分の思い通りにならないと思うと、

 

かえって男性のことが気になってくるものなのです。

 

いつでもLINEに付き合ってくれると思われるよりは、

 

「忙しい人なんだ」と思われる方がこちらのことを意識するようになります。




LINEで絵文字やスタンプをやたら送るな

 

慣れてきたら絵文字を使ってもいいのですが、やたら使いまくるのは問題です。

 

これはスタンプも同じ。

 

絵文字やスタンプばかりだと、手抜きをしているような印象を与えることがあります。

 

しっかりと文を書いて送る方が印象はよくなるのです。

 

LINEでしつこく質問するな

 

文末に「?」をつける質問メールは、返信される確率が高いという話を聞いたことがありませんか。

 

たしかに質問メールには答えてくれる確率は高くなりますが、

 

あまり連発すると女性に嫌がられて、モテるどころではなくなります。

 

女性のことをいろいろと知りたい気持ちはわかりますが、

 

そこはグッとおさえることが大事。

 

1つ質問したら返事がくるまでゆっくりと待ちましょう。

 

LINEメールの文は短めにしろ

 

LINEメールの文はさっぱりと短めに。

 

だらだらと長い文は書かないようにしましょう。

 

女性は長い文で送ってくるかもしれませんが、

 

男性が長い文を送ると女性っぽい印象を与えます。

 

男らしさを印象付けるためにも、さっぱりと短めの文を送りましょう。

 

ただし、相手との親密度がアップした後なら、誤解されないので大丈夫です。

 

LINEで日記は送るな

 

「今日、○○をした」

 

なんていう日記メールは送らないようにしましょう。

 

送られた方はどう返信しようかと悩みます。

 

それなら癒し系の写真でも撮影して送った方がましです。

 

例えば、ペットやキレイな景色の写真を送るとか。

 

その方がずっと喜んでくれるはずです。

 

まとめ

 

いかがでしょうか。

 

今回も実戦的なLINEで使えるメール術をお伝えしました。

 

さっそく試してみてください。

 

健闘を祈る!

 

それでは!

 

パブロフの彼女:女性がMになるいじりのテンプレート

 

 







-LINE・メール術
-, ,

Copyright© モテる男のバイブル JOEからの伝言 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.