モテるためのテクニックを情報発信するブログ。モテる男になるための方法、稼ぐ方法、 恋愛テクニック、恋愛心理学、LINEメールテクニックなどについて情報発信中。

モテる男のバイブル JOEからの伝言

モテる方法 英語

英会話をマスターしたければ英会話スクールへは行くな!

投稿日:

Pocket

英会話をマスター

あなたは英会話をマスターしようと考えて、英会話スクールへ行こうかと考えていませんか。

 

その考えは今すぐ改めてください。

 

あえて私は断言します。

 

「英会話をマスターしたければ英会話スクールへ行くな!」

 

その理由についてこれからお話させていただきます。

 

以前、英会話スクールのマネージメントしていました・・・

 

以前、私はとある英会話スクールのマネージメントをしていました。

 

といってもそれほど規模が大きいわけではなく、進学塾に併設されている英会話スクールです。

 

中途採用で入社して、平社員から進学塾部門の教室長にまでなりました。

 

その教室には英会話教室が併設されていて、そこのマネージメントも兼任するようになりました。

 

当時の私は英会話はほとんどできないレベルでしたが、外国人講師の管理や英会話部門の企画会議に参加していました。

 

最初は英会話業界のことなんてまったく知らなかったのですが、素人でも会議に出ているうちにいろいろなことがわかってきました。

 

だからこそ、「英会話をマスターしたければ、英会話スクールへ行くな!」というのです。




「英会話スクールへ行くな!」と言うのには理由がある

 

では、なぜそんな過激なことを言うのか?

 

それは英会話スクールに通っただけでは決して英語を話せるようにならないからです。

 

実際に私の勤務していた英会話教室の生徒さんも、それほど英語が話せるようになっていませんでした。

 

私はその理由を知っています。

 

英会話教室のマネージメントに関わったからこそわかりました。

 

これは英会話教室へ来る人の意識とレベルの問題が大きいのです。

 

意識について

 

「英会話教室へ行けば英語を話せるようになる」

 

「苦労しなくても英語を話せるようになる」

 

などという安易な理由で英会話教室へ来来る人がたくさんいました。

 

ところが、実際にはそんなことはありません。

 

すべての人がそうとは言いませんが、半分以上の人は長く通ってもそれほど英語がうまくなっていませんでした。

 

レベルの問題

 

英会話教室で何とかしてもらおうという人は、元々の英語力はそれほど高くありません。

 

だから英会話教室に頼ろうとするんですけどね。

 

英語力が高くないので、上達のスピードも知れています。

 

しかも英会話教室へ週に1回か2回しか通わないのですから、上達するのは期待できないのです。

 

じゃあ、どうすれば英会話をマスターできるの?

短期間で英会話をマスターしたいのなら、24時間365日英語しか話せない環境に身をおくのが一番です。

 

例えば、留学やホームステイなど英語圏の外国で生活するのが最速にして確実な方法でしょう。

 

絶対に英語を話さなくてはいけない状況になれば、何とかして英語を話そうとします。

 

人間には生存本能があり、片言の英語を使ってでも話そうとするのです。

 

これは昔の友人の話ですが、彼は20歳そこそこの時にワーキングホリデーでカナダへ行きました。

 

渡航する前に英語の勉強をある程度していたのですが、現地ではまったく通じなくて毎日涙ぐむ日々過ごしていました。

 

ちなみに彼の英語がどれぐらい通じなかったのかというのをご紹介しまておきます。

 

例えば、彼がマクドナルドで「コーヒー、プリース」と言うとコーラが出てきて、「コーラ、プリーズ」と言うとコーヒーが出てきたそうです(笑)。

 

まるでコントのような話ですが、本当にあったことです。

 

彼の発音はひどかったと思うんですが、日本でたいして英語の勉強をしなかったのだから仕方ありません。

 

その後、彼はくじけることなく、何とか英語をマスターしようと現地人の英語を聞いては真似て話す努力をしました。

 

努力のかいあって、数ヵ月後には彼は日常会話に困ることのないレベルにまでなりました。

 

こんな話をすると英会話教室がまったく役に立たないのではと思うかもしれませんが、そこまでは言い切りません。

 

英会話教室もうまく利用することはできます。

 

例えば、外国人と話す場として英会話教室を利用するのであれば、まったく問題ないでしょう。

 

ところが、英会話教室に頼り切ってしまっては上達しません。

 

やはり、自分で英語を覚える努力をする必要があります。

 

これをしないでただ英会話教室へ通っているだけでは、まったく意味がないのです。

 

残念なことですが、このタイプの人は英会話教室にとっては良いお客さんで、お金をムダにしているだけです。

 

まとめ

 

いつも言っていることですが、モテる男は英語くらい話せます。

 

僕の周りで英語を話す人は何人もいますが、例外なくモテる男です。

 

英語くらいに話せるようにあって、モテる男の条件をひとつクリアしてみませんか。

 

とはいっても自分で英会話をマスターするのは簡単なことではありません。

 

どこかで学ぶ必要があるのですが、一般的な英会話教室はおすすめでません。

 

私がおすすめするのは、こちら

 

【登録30秒で無料体験2回】産経オンライン英会話

 

大手の産経グループが運営しているので信用できますし、無料体験レッスンを2回も受講できます。

 

もし無料体験レッスンを受けてみて、合わないと思えばやめればいいのですから。

 

大手だけに内容はしっかりとしていて、実践で使える英語をマスターできます。

 

ロシア人女性とコミュニケーションしたい人にはおすすめです。

 

実践で使える英語!産経オンライン英会話

 







それでは!

-モテる方法, 英語
-,

Copyright© モテる男のバイブル JOEからの伝言 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.