モテるためのテクニックを情報発信するブログ。モテる男になるための方法、稼ぐ方法、 恋愛テクニック、恋愛心理学、LINEメールテクニックなどについて情報発信中。

モテる男のバイブル JOEからの伝言

LINE・メール術 ロシア・ウクライナ・ベラルーシ

【モテる男のLINEテクニック】ベラルーシ人の美人さんが来日、来週はデ-トです

投稿日:

Pocket

ベラルーシ美人

 

どうも、JOEです。

 

先週の土曜日に、仲の良いベラルーシ人の美人シンガーが日本へ仕事でやってきました。

 

こちらは彼女のバンドの動画です。

 

ベラルーシを地図で確認してみるとわかると思うのですが、日本から遠いんですよね。

 

 

長旅で疲れていたのか、日本へ到着してからすぐに連絡がなくて、3日ほどたってから連絡がありました。

 

7月にベラルーシへ帰国してからは、もっぱらLINEでコミュニケーションしていました。

 

当初はそれほど仲がよくなかったのですが、これは仕方ありません。

 

対面で会ったのは、実質2回ほどだったからです。

 

いつも記事で書いているのですが、女性は警戒心の強い生き物ですから。

 

会う回数が少ない男性には警戒心を持ちます。

 

男性は仲良くなりたい、親密になりたいと思って、猛烈にアタックしたくなるかと思いますが、それをすると女性は引きます。

 

一般的に、知り合って間もないころ、女性は男性に対して好意なんて持っていません。

 

好意には段階があるのです。

 

時間をかけて段階を上げていくことで、好きというレベルに達するわけです。

 

焦って行動しても何も良いことはないので、じっくりと時間をかけて好意の段階を上げていくしかないのです。

 

私はベラルーシ人の女性とは、最初は週に1回ほどLINEでコミュニケーションしていました。

 

相手に面倒くさがられない程度に、間をおいてメッセージを送っていました。

 

どんな内容のメッセージを送ったのか?

 

彼女の家族や子供のころの話、彼女の興味のあること、彼女の仕事についての話題が中心でした。

 

自分のことはあまり話さないようにしました。

 

モテる男は女性にフォーカスして行動します。

 

女性についての話題を中心にコミュニケーションするのがベストです。

 

自分のことは質問されるまで、話題にしないぐらいがいいでしょう。

 

自分の興味のあることを話しても、女性はおもしろくないと感じるだけです。

 

こういうスタンスで、ベラルーシ人の女の子とLINEでコミュニケーションを始めて、状況を見ながらコミュニケーションの回数を増やしていきました。

 

10月くらいからは、ほぼ毎日のようにLINEでコミュニケーションするようになりました。

 

数か月前とは比較にならないほど、彼女の好意のレベルはアップしました。

 

日本へ来る途中に、上海空港からLINEでメッセージを送ってきたりして、親密度はかなりのレベルです。

 

こちらに気を使ってくれるし、いろいろと言うことを聞いてくれそうな感じです。

 

そういえば、私がベラルーシへ行ったらガイドしてくれると言っていましたね。

 

来週はデートする予定ですけど、どんな風に接してくるのかなと楽しみしています。

 

LINEをうまく使えば、女性を口説くのは面白いほどうまくいきますね。

 

ポイントは女性の感情にファーカスすることです。

 

ぜひ実践してみてください。

 

実践は大切です。

 

それでは。

 

パブロフの彼女:女性がMになるいじりのテンプレート







-LINE・メール術, ロシア・ウクライナ・ベラルーシ
-, , , ,

Copyright© モテる男のバイブル JOEからの伝言 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.